ナンパした女性のアドレスを自然な会話からゲットする方法

ナンパした女性のアドレスを自然な会話からゲットする方法

自然な会話の流れから
アドレスをゲットする為には、

・必然性を盛り込む

と、聞きだしやすくなります。

 

つれだし後に、じっくり話せる機会を得たら、
必然性を盛り込んだ話題を作ってアドレスを聞きだします。


例えば、カラオケネタで会話をすすめてから、

男「じゃあ次の週末カラオケ行こう。携帯何番だっけ」


穴場的なおすすめのバーのネタで会話をすすめてから、

男「来週あたり行こうかと思ってるんだけど、
都合会えば一緒に行こう。
連絡先教えといて、090のぉ〜・・・」


このように、連絡先を教えるのが当然というような
流れを作ってから聞きだすと、女性は教えやすくなります。


女「カラオケに行くときに連絡をとるために教えた」

女「バーに行くときに連絡をとるために教えた」

という口実を作ってあげるということです。

 

必然性の盛り込まれていない会話や、
会話の流れが切れたときに突然

男「アドレス教えてよ」

と聞くと、女性もかまえてしまいますので気をつけましょう。


ただ、女性と完全に打解けた後や、セックスの後なら普通に
男「アドレス教えてよ」
と聞いても大丈夫ですよ。

ナンパした女性のアドレスを自然な会話からゲットする方法関連エントリー

最新記事