相手の女性に聞こえやすいトークを心がける

相手の女性に聞こえやすいトークを心がける

トーク内容がよくても、
相手の耳にしっかりと聞こえていなければ効果半減です。


あなたの誘いにノーの態度をとっているのではなく、
何を言っているのかよく聞こえていないなんてこともあるのです。

 

では、聞こえやすいトークのポイントです。


・声量をコントロールする


大きすぎても、小さすぎてもダメですが、
ナンパビギナーの多くは、声が小さいです。


恥ずかしさや自信のなさから、大きな声がでないと思うのですが、
極端に言えば、相手に聞こえていなければ、言っていないのと一緒です。


しかも、知らない男性に声をかけられて、
何を言われているのかわからないという状況は、
女性にとって不安です。


どう考えても、会話を続けるよりも
立ち去った方が良さそうだと判断されてしまいます。


会話が盛り上がらないのは、内容がつまらないのではなく、
聞こえていないだけなんてこともありますので、
自信をもって大きな声で話すようにしましょう。

 

・相手の顔に向かって話す(下を向かない)


声は小さくなくても、聞きとりにくいことがあります。
これは、相手の顔に向かって話していない場合です。


照れて下を向いて話していては、言っている事が聞こえません。


下を向いて声も聞こえないようでは、
男性の自信のなさを見抜かれてしまいます。


ナンパは主導権を握ることも大事ですので、
自信のなさは見抜かれないようにしたいものです。


最初はハッタリで構いません。
女性に対して顔をあげ、聞きとりやすい音量で話し、
堂々とした印象を与えましょう。

相手の女性に聞こえやすいトークを心がける関連エントリー

最新記事