女友達とセックス

一回やりたいと思っていた女友達とセックスしました

こんにちは、中村・タイガー・哲也です。




女性をセッ○スに誘うためのトークがあります。




これを教えたところ、


「合コンで初のお持ち帰りができました」


「ナンパでこのトークを使ったら、初めて即日セッ○スができました」


といったメールをもらうのですが、




思ったよりも多いのが、



「一回やりたいと思っていた女友達とセッ○スできました」


「清楚なのに巨乳という女友達を

どんなプレイでも受け入れるように教育しました」




という、「女友達とセッ○スした」というパターンです。






付き合いたいという感じではないけど、

一回だけやってみたいという気持ちはわかります。






女友達と付き合って、別れたら気まずいけど、

ただのエッチ友達なら、意外と大丈夫なものです。





それでも、




「セッ○スした後、気まずくなるかな」
という不安があるのなら、こんな方法はどうでしょう。




ちょうど卒業シーズンなので、

これから会わなくなる可能性がある女友達と、

セッ○スしてみてはいかがでしょうか。






女性側にとっても都合が良かったりしますので、

あっさりやれちゃったりします。(^^)






表面には出さなくても、女性はけっこう計算高いですからね。




このセッ○スに持ち込むトークは、小高悠という男のテクニックです。

⇒ 小高悠のテクニック



彼は、女に貢いでもらうだけで、

普通のサラリーマン以上の優雅な生活を送っています。





ようするにヒモです。


ホストクラブで働いていない「ホスト」といった感じです。




彼は、ヒモ生活を送るために、

狙った女性をセッ○スに持ち込まなくてはいけません。






そして、自分とのセッ○スに依存させなくてはいけません。




そのために磨いた、


・狙った女性をセッ○スに持ち込むトーク


・自分とのセッ○スに依存させるための「セッ○ス活用術」


この2つは、超実践型テクニックです。




「一度はやってみたい!」

と、思っていた女友達と二度と会えなくなる前に、

あなたの欲望をぶちまけてみてはいかがでしょうか。



⇒ 小高悠が女を抱く時に使っているトーク